任意整理とは

任意整理とは、借金を減額したり、金利の融通などを貸金業者と交渉で、毎月の返済金額を減らし、日常生活を送りながら支障のない範囲内で返済を継続する債務整理の制度のひとつで、裁判所への申請を行わないのが特徴です。

任意整理では全ての借金を帳消しにする自己破産のような抜本的な借金問題の解消はできませんが、取り立てに追われる生活からは解放されます。

また、長らく借金の返済を続けている方の場合には、金利の払い過ぎである過払い金が発生している可能性もあり、弁護士や司法書士に相談することで借金が大幅に減額させる可能性もあります。